AGA 無料カウンセリング体験記!

AGAスキンクリニック|無料カウンセリング体験談!

投稿日:5月 6, 2016 更新日:

agaskin02
AGAスキンクリニックで無料カウンセリングを受けてきました。

行ったところはAGAスキンクリニック東京 渋谷院です。

最初は職場近くの新宿院を希望していたのですが、

当時は予約でいっぱいとのことだったので、たまたま空いていた渋谷院にしました。

来る時に電話で印鑑を持ってきてください、と言われていたので持っては来ていたんですが、

高い契約を結ばされるんじゃないだろうかと戦々恐々としていました。

でも、AGAスキンクリニックは聞いたことがあったので、

強引な押し売りとかはないだろうと思い行くことにしました。

渋谷駅前のヒカリエホールの近く、明治通りと首都高3号線の交差するところにありました。

20160213_103829_724_compressed

11:00からの予約だったですが、建物の1階には10:30ころからすでに長蛇の列!!

「マジか!! 若い女性も並んどる!!」

おっかなびっくり列に並ぼうかよく迷って、先頭の方を観察してみると、

おや?

どうやら二階のトンテキ屋さんの様でした。(笑)

お昼前だから並んでたのか! 良し終わったら行こう、そう決意して列の脇を抜け、

いざ! AGAスキンクリニックへ!

ビル6階にある受付に着くとは3人の女性が笑顔で迎えてくれました。

名前を告げてすぐ問診票を3枚記入。

内容は氏名、年齢、住所、年収等の個人情報と現在の健康状態と過去の病歴、

アレルギーや現在使っているシャンプーや育毛剤などでした。

※ 血圧が高いことが予め分かっていたので健康診断の結果に血圧高めで指摘されたことがあると書いておきました。

20160213_112015_510_compressed

ここでカウンセリングを受けました。

撮影許可をもらっていないので撮影したのは内緒です。

20160213_112046_121_compressed

椅子の後側部屋はそれほど広くはありませんでしたが、クリニックだけあって清潔感はありました。

問診票の記入が終わると血圧測定。

カウンセラーのお姉さんに測定器を付けてもらいます。

下が105だったので血圧はやはり若干高めの測定結果。

結果が出たところですぐに先生の診察になりました。

30代前半位の若い長身の男性の先生でした。

やはり血圧が高いところが気にちょっとなるみたいで、先生も渋い顔。

育毛の薬であるミノキシジルは血圧に影響する薬なので、

主治医か最寄りの内科の医師に「AGA治療の許可を貰って欲しい」とのこと。

医師宛の手紙を書いてくれました。

先生のお話が終わると今度はカウンセラーのお姉さんによる治療内容と料金の説明。

最初は自分の頭頂部が見える特殊な形状の鏡で、つむじ辺りを自分の目で確認。

自分では薄くなってる感じは余りしないのですが、若干減って来たのかな?と言う印象でした。

まあ、頭頂部なんて普段余り見ないんですけどね。

次にマイクロスコープを使って頭皮と髪の毛の状態を調べてもらいました。

最初に見せて貰ったのは後頭部。

理由は後頭部は人の一生の間に余り髪の量が変わらない部分だからだそうです。

「ほうほう。なるほどぉ」と思いながらパソコンに映し出される自分の髪を見ると、

確かに太くてしっかりとした髪が生えてるじゃありませんか。

これが自分の健康的な髪の状態なのね、と思って次にみた頭頂部の映像に愕然。

「な、なんじゃこりゃあぁぁぁぁ!」

さっきまでの曙級に太かった髪が、ミスターオクレ並みに細くなってるじゃないですか。

ショックを受けてるところに追い打ちで今度は前頭部の画像。

もうミスターオクレさえいなくなり、寺田心級の産毛が申し訳程度に生えている状態です。

自分の毛髪状況を知ることができただけでも今日は来た甲斐がありました。

でも、まだこれで終わりではありません。

次は肝心の治療方法です。

治療方法は2つあり、一つはフィナステリドとミノキシジルと言う2種類の内服薬と塗り薬を併用する方法と

その方法に加えて患部に直接薬を注射する方法です。

フィナステリドは抜け毛を抑える薬

ミノキシジルは髪の成長を促す薬です。

AGAによる抜け毛の根本的な原因は男性ホルモンの一種である『ジヒドロテストステロン』が人より多く分泌されてしまっているということ。

『ジヒドロテストステロン』は『テストステロン』と『5αリダクターゼ』が結びついて生成されると言う事で

『5αリダクターゼ』と『テストステロン』が結びつかないようにすることで抑えられるとの事。

そして、結びつかない様にする薬が『フィナステリド』と言う事でした。

なるほどぉ。ん? ちょっと待てよ?

「男性ホルモンの一種なら体に必要だから出ているのではないだろうか? それを薬で抑えても大丈夫なの?」

専門家が目の前にいるんだから思ったら聞くべきと思って聞いてみました。

カウンセラー曰く

「確かにジヒドロテストステロンを抑制すると性欲が減退すると言われてますが、

ジヒドロテストステロンが占める割合が男性ホルモンの中でも

数パーセントになるのでそこまで大きく影響する事はないですよ」

との事でした。

『ミノキシジル』は血管を広げて血流を良くして髪に栄養が行き渡る様にする薬です。

ですので、『フィナステリド』だけでも抜け毛は防止できる様です。

頭頂部や側頭部だったら時間はかかりますが、抜け毛を防止して、

髪が自然と生えて来るのを待てば良いのですが、

前頭部は元々髪の成長が遅いので時間がかかってしまうとのことです。

副作用は血流が良くなるので髪以外の体毛も濃くなってしまうこと。

元々体毛は濃い方なのでこちらは大して気になりませんでした。

他には治療を始めると初期脱毛と言って古くて弱っている髪が抜ける時期があるとの事です。

これは一時的な現象なので一度生え変わってしまえば収まるとの事。

最後に直接患部に薬を注射する治療方法でやはり痛いようです。

以上の様な治療を約1年続けると健康的な髪に戻るとの事でした。

気になって来るのは治療費です。

全部セットの12カ月コースですと薬代42万円+注射代42万円の合計84万円です

ムムム!

これはかなり高い。

う~ん薬代の42万円なら何とかなるかなぁ。でも高いなぁ

と思っていると

医療分割ができるとの事しかも今月(2月末まで)はキャンペーン期間中で40万円以上の場合36回払いで金利0%で診察料、血液検査料も0円になるとの事でした。

(通常の場合は金利0.45% 3-84回払いまで選べる)

仮に42万円のコースだったとして、36回払いだとしたら一回の支払いは約1万1700円。

一本7600円のリアップと一本3900円のスカルプDを毎月買うのと同じ位です。

払えなくはないけどさてどうしようか?

一通り説明が終わるとAGA治療の許可をもらう為の医師への手紙を持ってきてくれて、

「治療するなら、なるべく早めにね」って感じでカウンセリングは終了しました。

20160213_111333_307_compressed

ムリに契約させようと言う感じはなかったですし、

早く治療しないと大変なことになると言う様な話し方でもなかったので全体的に好印象でした。

(自分の頭皮環境には本気でショックを受けましたが)

医師に許可が下りたらここで治療しようと思いました。

その他のAGA無料カウンセリングの体験談も参考にしてみてください。
ゴリラクリニック|薄毛治療の第一歩!AGA無料カウンセリング体験談を見てみる

あ、トンテキ食べるの忘れたwww

AGA 治療トップへ

-AGA 無料カウンセリング体験記!

Copyright© AGA治療|無料カウンセリングを受けて〜薄毛治療を始める前にするべき1番大切なこと! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.